代表あいさつ

私たちプロシステムは、車の電気屋さんのプロフェッショナルだと自負しております。

作業内容はもちろんですが、「お客様のお車を自分の車だと思って作業をすること」を心がけています。

例えば、ETCの取付けをする際に、ETCの本体を外から見える場所に設置せずに、グローブBOXの中などに隠して設置するようにしています。(ETCカードの抜き忘れがあっても盗難されない様に)

この様に、常にお客様の立場に立って施工する事を日々心掛けています。

作業内容には手間暇掛けて、見た目はスマートかつスタイリッシュにをモットーにしています。

こういった考え方をコンセプトに「プロシステム」という屋号になっています。その「プロシステム」という屋号の「プロ」は、実は3つの「プロ」から成り立っています。

① プロフェッショナル

② プロポーション(車を人の体だと考えて、ナイスなプロポーションにする)

③ プロデュース

私たちプロフェッショナルが、ナイスプロポーションにプロデュースします!

この3つの「プロ」から組織化(システム)されているという意味で、「プロシステム」という屋号を付けました。

この屋号に恥じない様に、常にこの事を頭に置きながら技術の向上、知識の向上を目指し、より良いサービスをご提供できる様に精進いたします。

経営理念

プロシステムについて

 平成22年2月22日、「オートセキュリティ・プロシステム」はカーセキュリティ専門店として、ここ和歌山の地に誕生しました。

 想い返せば、私がこの世界に入ったのが12年前です。
当時から車が好きだった私は、地元和歌山市内のカー用品店に勤めることになりました。車が好きだということだけで、メンテナンスの仕方や設備の使い方は全くわからない状態でした。しかし、来店して下さるお客様の大切なお車をお預かりする以上、「きっちりメンテナンスして、お客様には笑顔で帰って頂きたい。」という想いは人一倍ありました。

 時が経つに連れ、作業するのにも慣れ、接客するのも楽しくなり、いつしか、「将来は自分のお店を持ちたいなぁ。」と思う様になりました。
そんな中、スキルアップの為に私はそのカー用品店を辞め、別のカー用品店に勤めることにしました。そのカー用品店で出会ったのが「VIPER」です。

 当然ですが、今でこそ「カーセキュリティー」という認識で取り付けをしているのですが、当時はどちらかというと「カーアクセサリーの一つ」という認識でした。なので、配線の引きまわしも、ナビゲーションなどの電装品と同じ様な感覚で取り付けしました。
 月日が経つに連れ、いろいろな車種にセキュリティーを取り付けし、いろいろなオプションを取り付けしました。

そうこうしているうちに、「もっと色々な車にセキュリティーを付けたい。」「もっと色々なオプションを取り付けした。」という気持ちが芽生えるようになり、私は「専門店」で修行をする決意をしました。
とはいっても、やはり専門店ですから、海のものか山のものか分からない人間をそう簡単に受け入れてくれるはずはありません。
とにかく熱意を伝えて、「修行させてください!!」とお願いしました。
 後日嬉しいことに、「うちに来て下さい。」という連絡があり、大声を上げガッツポーズしたことを今でも忘れません。

 ついに専門店での修行の日々が始まりました。
さすが専門店です。想像を遥かに超えていましたね。見るもの、聞くこと全てが新鮮で、毎日頭の中がパニックモードでした。

 セキュリティーの心臓部である本体を取り付ける(隠す)場所や、配線の引き回し方や配線の隠し方、「これぞカーセキュリティーの取り付け」を目の当たりにして、物凄い衝撃を受けたことを昨日のことの様に覚えています。
「今までの俺の取り付け方はカーセキュリティーの取り付け方じゃないな、単なる電装品の取り付け方だな。」と反省しました。
その時私は気づきました。「カーセキュリティーは電装品の一つだけど、電装品というカテゴリーの中の「カーセキュリティ」という全く別の、特殊なカテゴリーなんだな。」と。
そう思い始めると、増々「カーセキュリティ」の奥深さに魅了され、どんどんのめり込んでいきました。

 週一回の定休日以外は、ほぼ毎日日が変わるまでお客様のお車にセキュリティーを取り付けしていました。
軽四の箱バンから、フェラーリやランボルギーニといった「スーパーカー」と言われる車まで取り付けをさせて頂きました。
修行に行く前までは、ほぼ国産車にしか取り付けをした事がなかったので、輸入車に慣れるまでたくさん汗をかきましたね。

 修行を始めてから約3年という月日が経過し、さまざまな車に取り付けをし、自信もつき始めてきた頃、「和歌山に戻って独立しよう!!」と決意し、故郷で和歌山に帰ってきました。

 県外に出て、専門店で修行させていただいて気づいた事があります。「意外と和歌山も、車上荒らしや車両盗難があるんだな。」と。
全国的に見ても、実は和歌山は自動車盗難件数が全国で27位という、うかうかしてられない地域なんです。

 対策はまず自己防衛ですね。その意識さえあれば大切な愛車は守れます。
後は私にお任せ下さい。

 先ずはご来店を下さい。
実際にセキュリティーを取り付けている車両でご説明させて頂きますので、分かり易く納得して頂けると思います。

 お客様のニーズにお応え出来る様、さまざまなメーカー(ブランド)のシステムをご提案させて頂きますので、どうぞお気軽にご来店下さい。
ただ、外出していることが多い為、ご来店の際は一度お電話頂けると幸いです。

 

プロシステム 西村 康宣